買いだめクリームで年中保湿

 

空気が乾いている冬は顔も含め全身がカサカサとしています。
さらに冬から春、夏から秋、秋から冬の季節の変わり目には肌の水分バランスが崩れ乾燥することもあれば、
逆に必要以上の脂が出て体の中から水分が奪われ乾燥してしまいます。

 

夏は大丈夫かと思いきや、建物の中では冷房が効いているためその風で肌が乾燥し、
日焼け防止のために塗っている日焼け止めでも肌は乾燥するので、
もはや一年中乾燥していると言っても過言ではありません。

 

冬は保湿系の入浴剤や高保湿のボディークリームが豊富に販売されているので
自分に合った保湿クリームを探し塗ることが出来るのですが、
春先になるとそういった季節商品は売られなくなってくるので、冬の間に買いだめをして次の冬まで持たせるようにしています。

 

顔は特にデリケートなので、高保湿系の化粧水やクリームを夏でも使用しています。
とにかく皮膚から水分が奪われるので、失った分を補給しなければと入れ込んでいます。

更新履歴